2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年8月 7日 (日)

『My Favorite M(マイ・フェイバリット・エム)』のお引っ越し

細々とですが、続いているホームページ『My Favorite M(マイ・フェイバリット・エム)』

今使っている、ジェイコムネットのオプションサービス「WebSpace」が、2017年1月31日に終了予定というお知らせが。

ほとんど更新していないので、これを機会に終わらせても、仕方がないか。

と、ほっぽらかしていたけれど、不調だったノートパソコンのサブ機として、購入したWindows10ノートにあれこれ、ソフトをインストールしていて、バージョンが古いためか動作いまいちの「ホームページビルダー」を、「17」から「20」にバージョンアップしたのを機に、サイトをちょっと手直しして、ついでに、ニフティのホームページサービス「LaCoocan(ラクーカン)」(値段も手頃なライトプラン)にお引っ越しすることに、いたしました。

引っ越しを機に、コンテンツは、ひとまず、2000年2月から、あっちへいったりこっちへ行ったりしながら、続いている「浪費王子のつぶやき」と、一時は力を入れて作っていた「ライブレポート」(1998年~2008年のもの)に絞ることにしました。

新しい『My Favorite M(マイ・フェイバリット・エム)」』は、こちらです。

                   ↓

        http://mfm21.la.coocan.jp/index.html

よろしかったら、のぞいてみてください。

 

2015年5月 2日 (土)

2015年5月2日(土) ひさびさに習字の練習

ここのところ、ちょっと、さぼり気味だった習字の練習。

今日は時間が取れたので、

楷書  行書  草書

隷書  
近代詩  古典臨書

各 3枚づつ

ひさびさ

ちょっと、疲れました。

こまめに練習しなくっちゃね。

※ブログの更新も、ひさびさでした。

2015年3月30日 (月)

2015年3月30日(月) 夜の本屋散歩

今日は蒸し暑い一日だった。最高気温は、何度だったか、確かめていないけど、実感、暑かった。

毎度、毎度、今夜も、晩ごはんを食べた後、ちょっと仕事をして、気分転換、夜の散歩。

最近は、駅前の書店(千歳書店)止まりで、その先の今風古書店(エコブックス)にはあまり足を運んでいなかった。

駅前の書店をあちこち見て回ったけど、購入に至るものなし。

ということで、ちょっと足を延ばして、今風古書店へ。

で、久々に2冊購入。

購入決定順に

『銀座旅日記』(常盤新平著 ちくま文庫 530円+税)

『びっくり先進国ドイツ』(絵と文:熊谷徹 新潮文庫 270円+税)

***


帰りがけ、駅前の団地と学生寮が取り壊し工事中のところを通る。

城山通りを挟んだ両側の工事現場の端に、桜の木が。

しっかり、花が咲いている。

両側には、新しく高層の集合住宅が建つらしい。

「桜の木は残るのかしら」

と、86歳の母はいうが、残るのだろうか。

2015年3月28日 (土)

2015年3月28日(土) 『楷行草 筆順・字体字典』を買う

習字をするときに、この字は、どう書けばいいのか、楷書はそうだし、行書、さらに草書になると、う~む、と悩んでしまう筆順、字体。

それを確認するときに便利なのが『楷行草 筆順・字体字典』(三省堂)。

いま、我が家には2冊あるのですが、いずれも第一版。

調べてみると、この字典、2002年に第二版がでていて、漢字も88文字追加されているという。

ならば、購入しよう、と考え、隣駅前にある大型書店へ。

いってみたが、在庫なし。


もう一軒、別の大型書店に、今度は、行く前に、電話確認したが、在庫がなく、取り寄せで一週間くらいかかるという。

う~む、仕方がない。

早く使いたいので、在庫があったAmazonにオーダーすることに。


翌日、到着。

紙質もめくりやすい感じになっていて使いやすそう。

活用しましょう。

2015年3月15日 (日)

2015年3月15日(日) 『うまくいっている人の考え方 完全版』読み終わる

『うまくいっている人の考え方 完全版』(ジェリー・ミンチェントン著 ディスカヴァー携書)

読み終わりました。

この本の中心となるテーマは、どうすれば自尊心が高められるか。

そのための方法が、100項目とりあげられています。

こういう本は、そのうちの一つでも二つでも、ああそうだなあ、そう考えよう、やってみよう、と思えるものがあれば、いいんだと思います。

どのくらいひびくのかは、読んでる時の自分のコンディションにもよると思うのです。

ある時は、★一つの本に、そして、ある時は、★五つの本に。

で、今回は、★三つ。

(といいながら、結構、付箋紙、つけている)

一通り、読み終わったので、ひとまず、トイレに置いておいて、パラパラとめくれるようにしておくことにします。

2015年3月14日 (土)

2015年3月14日(土) 「100分de名著」 「菜根譚」に続いて「老子」を一気に

月初めに、「100分de名著」「菜根譚」を一気に見たNHKオンデマンド特撰見放題パック。

前回に引き続き、今回も2日間で一気に4本。

今回も NHK Eテレで放送されている「100分de名著」

名著は「老子」

「第1回 “道”に従って生きよ」
「第2回 水のように生きる」
「第3回 人を生かす知恵」
「第4回 満ち足りた人生」

見終わって、「老子」読んでみよう、と思ったのですが、「老子」は、我が家の本棚にはない。

なので、夜な夜な、自宅近くの駅前の書店に行ったのですが、NHKあさイチの西加奈子さんへのインタビューの印象が強烈だったため、『老子』を買わずに、『きいろいゾウ』(西加奈子著 小学館文庫)を買ってしまいました。

それも、また、いいの、かな。

「論語」は得意のときに読め 「老子」は失意のときに読め

  と いわれているのだそうです。

やっぱり、『老子』の文庫本、買っておきましょうかね。


2015年3月 9日 (月)

2015年3月9日(月) ポメラDM100+FlashAirでEvernote投稿にチャレンジ(その2)

ポメラDM100にFlashAirを入れ、文書を作成し、保存。それをWi-FiにつないでEvernoteに投稿。

前回は、UQ WiMAXのWi-Fi Walkerをポメラのすぐ右側において、やっと、投稿できたのですが、他のWi-Fiでは、どうかと、今夜は、J:COMのWi-Fi機能付きモデム(Motorola製)で、接続、投稿にチャレンジ。

ポメラとWi-Fiの距離は、あまり離れていると、つながりそうもないので、モデムから2メートル位の、食卓テーブルの上にポメラを置いて、投稿にチャレンジ。

まずは、この文章を、作成して、FlashAirに保存。

そして、メニューから、「ツール」→「FlashAir」→「Evernote投稿」からこの文章を保存したファイル選んで、投稿に、チャレンジ。

さて、どうかなあ。

(ここまで、ポメラDM100で文書作成。FlashAir保存。そして、Wi-Fi接続して、そして投稿~)

***

以前、接続したWi-Fiが見つからなかったので、新たな接続先を検索。

一覧表から「Motorola」を選び、パスワードを入力。

さあ、どうか。
  ・
  ・
  ・
おお、無事つながりました~。

Evernoteの設定は、済んでいる、ということで、その後は、特に何もしないで、無事、投稿できました~。

拍手~。
機会があれば、外出先でも試してみよう。


(ここまで、Evernoteに投稿された文章を加工し、ココログに投稿。)

ジャストシステムの「Shuriken」のメニュー表示が消えてしっまったときの対処法

メールソフトは、長年、ジャストシステムの「Shuriken」を使っています。

今日、どうしたことか、メニューバーも、ツールバーも出なくなってしまった。(変なところをあれこれ、押してしまったためかな)

メニューバーも、ツールバーも出なくなってしまったので、どうやったら、表示できるのかわからない。

汗。

気持ち落ち着けて、と、

腹ごしらえしてから、

ネットで、あれこれ検索して、その対処法を、見つけて、無事解決したので、その方法を、メモしておくことにします。

***

【1 メニューバーを表示する】

(1)[Alt]キーを押す。

(2)[表示-メニューバー表示]を選択。

設定がオンになり、メニューバーが表示される。

【2 ツールバーを表示する】

(1)[表示-ツールバー-ツールボックス表示]を選択。

※メニューが表示されていない場合は、[Alt]キーを押す。

設定がオンになり、ツールバーが表示される。

***

   Shurikenの メニュー消えたら 「Alt」キー


***

情報源:ジャストシステム「サポートFAQ-Shuriken」

   「メニューバーやツールバーが表示されなくなった」

 

2015年3月 8日 (日)

2015年3月8日(日) 「大人の鉛筆」 買ってしまいました。

前から気になっていた「大人の鉛筆」(東京の北星鉛筆製)。

駅前商店街にある文房具屋さんで「鉛筆 芯削りセット」と「替芯」(B5本セット)を買ってしまいました。

シャープペンのような格好をした「大人の鉛筆」。

まずは、セットについている「芯削り」で左右に軸を回して、芯を削って、使い始めてみました。

書いてみた、第一印象でいうと、書き味は、普通の鉛筆より、ややソフトな感じ。

パッケージのコピーには、“使い込むほど手に馴染む”とあります。

使い込んでいくと、また、印象が違ってくるのでしょうね。

万年筆、ボールペン、筆ペン、鉛筆、手帳、日記帳、メモ帳が、いろいろ増えていく~。

楽しみながら、使っていきましょう。

S

2015年3月 7日 (土)

2015年3月7日(土) ココログのバックナンバーの項目不足を日付だけのカテゴリを作って対応してみました

ココログのサイドメニューの一つに、「バックナンバー」があります。
以前の記事に飛べるインデックスなのですが、表示できる項目は、「10」のよう。
なので、それ以前の記事を探すのは、一苦労。
このブログを見てくださっている方で、以前の記事を読んでみようかな、思ってくださる方がいらったら、申し訳ない、どうしようと考えたあげく、考えたのが、日付のカテゴリー。

その年の、最初の投稿の日付を、カテゴリーにしようと考え、やってみたら、

2007年2月12日
2008年6月8日
2009年4月11日
2010年1月30日
2012年3月18日
2013年2月2日
2015年3月5日

と、まあ、1月1日から、かけ離れた数字がズラリ。
ま、気まぐれ更新ということで、笑って許してくださいませ。

«2015年3月6日(金) もう一つのココログブログ『まちを歩けば~Walking In The Street 2~』はそのまま続けることにします