« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

1月21日 雪

真っ白になってきました。060121_1001.jpg

晴れ間

雨が止み、月や星も見え出した東京の夜。
明日は、晴れるようです。060114_2341.jpg

1月10日 夜の日比谷

今日は幾分あたし暖かいような。
お酒を飲んでいるからかなあ。

うーい。

060110_2039.jpg

洋ぽん(WX310SA)のカメラの写り具合 2

昼の月をめいっぱいズームで。いけてます。060108_1651.jpg

洋ぽん(WX310SA)のカメラの写り具合 1

夕方の空です。
なかなかよく写ります。060108_1650.jpg

洋ぽん(WX310SA)に決めた訳

いままで使っていたのは“京ぽん”。
当初は、“京ぽん2”しかないと思ってたのですが、いろいろネットで情報を見ていて考えました。

さて、自分は何に使うのか。

一番は音声通話(仕事、プライベートとも割と電話で話す機会が多い)
二番はメール
三番は写真(ちょっと気になる風景とかとって保存したり“モブログ”したり)

で、一番気になったのは、内蔵カメラの写り。

ネットでの比較を見ると、“洋ぽん”画像、かなりよさそう。

WEBは、“京ぽん”のオペラの方が良さそうだが、ネットはあまりしないし。

それと、実際持ってみたら、“洋ぽん”しっくり手になじむ。

で、デザインもいい。

いままでシルバー系が続いたのですが、思い切ってプログレッシブレッドで

イメージ一新。

というわけで、“洋ぽん”になりました。

けど、機種変27800円はちょいと思いっきりが必要でした。

WX310SA

洋ぽん(ウイルコム WX310SA) 購入から3週間

新機種ラッシュのWILLCOM。
“京ぽん2”もいいなあ、“シャーぽん”もいいなあ、とは思ったのですが、いろいろ考え“洋ぽん”を昨年暮れに購入しました。

はじめて携帯なるものを購入したのが、アステルのPHS 日本無線のAJ-33
続いて日本無線のAJ-51(ドットi)
これはパソコンのアドレスも設定できるすごい機種でした。

その後DDIポケットにキャリアを変え 京セラPS-2(感度がいいとお店の人に勧められ、さらに雨の日サービスで1000円引きで思い切って)

それからSANYO H-SA3001V(PHS初のカメラ付き)へ機種変更。

続いて10ヶ月縛りが解けてあこがれの“京ぽん” 京セラ AH-K3001V

そして昨年暮れの“洋ぽん”(SANYO WX310SA)へ。

PHS一筋でやっておりま~す。

willcom

左から
SANYO H-SA3001V
京セラ AH-K3001V
SANYO WX310SA

次は何だろ?

1月7日の東京の空

晴れてます。
寒いです。

060107_1301.jpg

1月6日 東京の空

今日は曇り空。
寒さがほっぺたにひっついてくる感じです。

060106_1237.jpg

さむーい!

お月さんも寒そうだ。

060105_2023.jpg

謹賀新年

初詣は近くの神社へ。結構人がいます。
今年の初詣は人が多かった、などとニュースでいっとりました。
ま、こちらの神社はいつも通りでしょうか。
060101_1228s2.jpg

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ